現在、お客様はインターネットの利用にあたり古いソフトをお使いのため、本ページが正しいレイアウトで表示されていません。
正しく表示するために「Google Chrome」というソフト(無料)をダウンロードし、ご利用下さい。

詳細はこちら

▼院内での迷惑行為への対応について

当院では、次のような迷惑行為かがあった場合には、診療をお断りする場合があります。
患者さんの安全を守り、診療を円滑に行うとともに、最善の医療を提供するためにも、何卒ご理解のほどお願いします。

  1. 他の患者さんや職員にセクシャルハラスメントや暴力行為があった場合、 もしくはそのおそれが強い場合
  2. 大声・暴言または脅迫的な行動により、他の患者さんに迷惑を及ぼし、 あるいは職員の業務を妨げた場合
  3. 解決し難い要求を繰り返し行い、診療業務を妨げた場合
  4. 建物設備等を故意に破損した場合
  5. 受診に必要でない危険な物品を院内に持ち込んだ場合
  6. 飲酒をされている場合

▼反社会的勢力の排除に係る規定について

医療法人社団 フロムファーストでは、当社関係者様と健全なお取引を継続するため、法務省が公表してい る「企業が反社会的勢力による被害を防止するための指針」を踏まえ、当社関係者様に次の第一条〜第三条のお約束をお願いしております。

  • 第一条

    下記の各号いずれにも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約いたします。

    1. 暴力団、暴力団構成員、暴力団関係企業もしくは関係者、総会屋、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能
      暴力集団等その他の反社会的勢力(以下、「反社会的勢力」という)であること。
    2. 役員又は実質的に経営を支配する者が反社会的勢力であること、または反社会的勢力であったこと。
    3. 反社会的勢力を利用、関係していること。
    4. その他、前記1〜3に準ずる者。
  • 第二条

    自ら又は第三者を利用して下記の各号いずれの行為も行わないことを表明し、確約いたします。

    1. 暴力的な要求行為。
    2. 法的な責任を超えた不当な要求行為。
    3. 取引に関して、脅迫的な言動をし、又は暴力を用いる行為。
    4. 風説を流布し、偽計又は威力を用いて相手方の信用を毀損し、業務を妨害する行為。
    5. その他前各号に準ずる行為。
  • 第三条
    1. 医療法人社団 フロムファーストが前二条のいずれかに違反していると合理的に判断した場合は、何らの通知、催告をすることなく、全ての取引を解除することに同意します。
    2. 前項に基づき取引の全部又は一部を解除された場合、当該解除を理由とする一切の損害賠償を請求しません。
      また、当該解除によって解除側に損害が生じた場合は、解除側は被解除側に対しその損害の賠償を請求できるものとします。